義父の病室に置いている靴の位置がいつも変わっています。

歩くことが出来ないので不思議に思っていました

理学療法士さんがリハビリ室に連れて行って下さってたのです。

家に帰ってからの為に歩く練習をして貰っていました。

何度も何度も血圧を測りながら

歩くのはもう無理だと決め付けていたので、とても有難いです。

勝手な余計な思考です

こうだからこうなる・・・みたいな考えをしてました。

未来を勝手に創ってしまいますね。


義父が半分寝たような状態で「どんどん昇っていかなあかん、下がっていってはあかん!」

と独り言のように言っていたので、「はい!そうします」と答えると「そうやで!!」と返事してくれました。

義父との会話は楽しいです。

やり続ける

客観的に見れてなくて

comment iconコメント ( -2 )

お義父さんとの会話に涙が出ました。
書いて下さってありがとうございました。

名前: ショコラナイス [Edit] 2016-08-18 22:03

ショコラさん、いつも有難うございます。
以前教えていただいた水分補給の方法助かりました。
お義父さんの話は本当におもしろいです。
会話を続けるためにいろいろ質問しています。

名前: tomo [Edit] 2016-08-19 01:05

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。