姉が毎日調整や色々なことをしてくれています。

その度に脳や身体の反応が大きく変わったり、

この世界が違って感じられたりしています。

どんどん進んでいることを感じます。


義父はこの世界より違う世界の割合が

多くなっているように思えます。

家の中にたくさんの人がいるような事をよく言います。


昨夜遅くに呼ばれました。

会議をすると言うのです。

息子が帰ってきた時には、司会をするのだけど

この席で良いか?と聞いていたそうです。


皆が上手くやっていく為に話し合うとのこと。

その中でこの世界とよく分からなくなり、

兄弟3人が仲良くやっていくために・・・

という内容になったりもしました。

義父は3人兄弟で1人は亡くなっています。

そのように説明すると、代理でもいいと言っていました。


会議をする必要ありますか?と聞くと

皆さんが良ければ解散することにする と

大きな声で「それではお集まりの皆さん、それでは解散します

御苦労さまでした」というと落ち着いたようでした。

最近はベッドの前で、寝方がわからないとよく言います。

ここで寝るのか?

と不思議そうに寝ますが、すぐに起きて椅子に座ってしまいます。

ベッドなどを、これは架空か?と、とても違和感があるようです。

この世界は架空ではありますが・・・という会話をしています。


今日は「2階の皆さん!下で休んで下さい!」と大声で


ただ寝ぼけていたり、幻覚というのではないように思います。

いつもリーダー的に司会をしたり、まとめたりというのが出てきます。

義父は人前で話すのは苦手で、そのような経験がないので

違う世界とごっちゃになっているように思えます。









ご無沙汰しております。


姉のブログに超意識について書いてありましたが

私たちの中にあるとのこと

全てのネガティブが無くなった時に起動する・・・


凄いことで、全然出来てないのに

なんだか嬉しくて、ドキドキしてしまいました。


日々の情報や私たちに起こってくること、

そして身体の変化にワクワクドキドキしています。


一昨日寝ようとすると、

両方のこめかみを挟まれているようになり、

その後、下半身が浮いたようになったり

上の方に引っ張られたり・・・


何が見えるかなぁ?どんなふうになるか覚えておこうと

楽しんでいると眠気がなくなってしまい

意識がはっきりしてしまいました。

すると身体に感じるものが無くなってしまいました。

脳波を変えよう!寝よう!とすると

また色んな所が動きだし、

またまた、見える世界をしっかり見ようとすると

起きてしまい、何も感じなくなるというのを繰り返していました。

やはり寝入りばなの脳波が変わる時が

変化が分かりやすいです。



姉のネガティブな部分をチェックすると、

何もありません。


全てのものが公平であるのが有難いです。

熱さを持って真剣に取り組まれている方は

どんどん進んで行かれるのを見せて頂いてます。



三次元では公平でないものがたくさんあり、

気持ちが良くありません。


上手く表現ができませんが・・・


この世界に意識を置いていては

何をしているのかわからないですね。



先日から、最終チェックのようなことが沢山起こりました。


流されやすい所があるので、自分で決めたことを徹底できているかという

おためしのような出来事があったり、

感情が動いてしまうことがあったりしました。


4、5日前にテレビで介護についての番組をやっていました。

在宅介護を担う家族の8割がストレスを感じていて、

3割以上が憎しみを抱いている・・・


「憎しみ」が3割以上という多さに驚きました。

私も義母にそのような感情を持っているのでは?

その言葉に異常に反応していました。


義父が入院している為、義母は不穏になって

暴言を吐いて、手を付けられない状態になってしまいました。

主人も私も感情をコントロール出来なくて、

自分の感情に苦しんでいました。

この状況から逃げたいとも思いました。

頭の中がよくわからないことになってしまいました。


その感情について見つめるけれど、

全然抜け出せなくて、主人と2人で、無視するしかない!

という信じられない会話までしだしました。


違う違う!何をやっているのだろう。

義母は私たちにまだある感情に気付くため、

物凄い役を演じてくれている。


私は人に怒られるのが怖い、そして瞬時に反発してしまうとい所があります。

自分の出来ていない所を指摘されるのも怖かったりします。

なぜ反発するような心が出るのか・・・

素直じゃない、出来てもいないのに傲慢・・・

自分本位な所を反省しました。


ストレスを解消するために、気分転換をしても

対処療法で根本的解決にはならないですし・・・



介護をしておられ、思考に苦しんでおられる方々の

お役に立てる事が出来ないだろうかと考えていました。

その為には、まず自分の思考の見直しをしないとと思いました。


昨夜から、あれ?あの感情は何だった?

主人も私も反省をすると、義母への感情は無くなっていました。


義母は朝から別人のように

ニコニコ笑っていました。


そのような体験をさせて頂いて、

自分にできることを行動していきたいです。