一昨日の朝、色々な事を考えていました

脳が勝手にネガティブな事を考えていたのです


もうすぐ近くの神社のお祭りがあります

親戚の人が来るので、あそこに置いてあるものをなんとかしないと!

義母が片付けられなくなってしまい

片付けても、すぐに元に戻ってしまう というような事を考えていました


え?起きてる今のは夢?・・・

よくわからない、はじめての感覚でした
 
考えようとしていないのに考えていたのです

夜、お布団に入り、”義父母には本当に感謝ありがたいなぁ~”と

幸せな気持ちで休みました 

なのに、こんな思考で目覚めるなんて

私の感謝って?


私は義父母のお世話を ”してあげてる” というような気持ちで

していたのではないだろうか

傲慢な・・・


義母は、何でも完璧にしないと気が済まなくて、心配性だったのですが

認知が進み、「私はシャッターが降りてしまったし、わからなくなったから頼んだ

と面白く言って任せてくれたり、

何でも出来ると思ってしまったり、日替わりです

どのように接したらいいのか、戸惑ってしまうことがあります

姉ならこんな時どうするだろうか

そんな事をよく思います


姉akemiのブログに感謝について書いてありましたが

姉の感謝は、とてもとても深いと感じました

体の深いところが反応します

私の感謝はハートあたりです

感謝の深さが姉とは全然違っています


姉は嫌な事はすぐ忘れるのが特技で

学びを与えて下さった方に心から感謝をします

忘れるという事が大事な点なのだと思います

そして良い所を見るということ


学ばせていただいた事に感謝したいです

出来事をいつまでも忘れずに、残してしまっているのだと思います


自分は本当に傲慢だと思います

客観的に見直します







今日はどこまでが夢なのか、現実なのかよくわからない感じです

午後、急に眠くなり横になると3時間ぐらい寝てしまいました

たくさん夢を見ていました 

起きてから夢の中が現実なのか、何だかわからない状態になって

夕食作りがはかどらなくて、中途半端な出来栄えでした

いつも作っている料理なのに、具材を一品入れ忘れていたり

無意識で出来ていたことが、出来ないのです


”一歩進んで、その世界を知る”というのをしてみると

良いとはいえない世界でした

苦しそうに上へ昇っていこうとしています

上の方に続く階段を、這っているような姿勢で下の方から昇ろうとしているようでした

表情は重く笑顔はありません



今の意識のままだと、このような世界だという事だと思います

もう決定している世界かもしれませんが

自分の甘さの結果だと思います


姉や高次元の存在さんに

意識を拡大出来るよう沢山のサポートをして頂いていますのに

何をしているのでしょう

自分の意識の低さを見直さないといけません




姉のブログにあった「半歩進んでその世界を知る」

というのをしてみました

すると元いた星に行ったようでした

星は良い状態ではないようで荒れた感じがしました

私がいた星は酷いことになっていたようです


そして今日9/18の姉のブログ、

「一歩進んで・・・」

姉は?と思ってしまいました

するとハートや脳が凄く反応して

うわ~~無理や!と途中でやめました

酔ったようになってしまいました

エネルギーを感じやすい方は・・との注意書きの通りです


最近、何種類もの耳鳴りがします

鼓膜がポンポン・ポンポンとなったり、

高い、キーンという音だったり

虫が鳴いているような、チリチリという音の時もあります


先程、ブログを一行書いたところで

急な睡魔が来て、横になりました

目を閉じると脳が強く動き出しますので

動けなくなってしまいます

2~3時間起きれませんでした

睡魔と闘って、やる事を済ませてから

早めにお布団に入らないとと思います




夕方、西に向かってバイクで走っていました

太陽が大きくて明るくて、感動していました

光が強すぎて何も見えない状態で危ないですね

空が真っピンクに見えたり◎◎◎



少し前になりますが

人にどう思われるか、そのような事が気になるようになったのは

いつ頃からなのか・・・考えていました

「私はここにいるよ!私を見て!」と聞こえました

何?今のは誰の声?と思っていると

私が母のお腹の中にいて、そのように言っているようでした

ずっとここにいたいなぁ ここにいると安心 外に出たくない

そんなことを思っていました

そして生まれる時でしょうか、胸が物凄く苦しくなり

生まれたようでした

この世界に出ると、全く記憶がないようでした


姉と1歳4ヶ月しか離れていないので

祖父母は心の準備が出来ていなかったようです

まだ半年ぐらいの赤ちゃんに下の子が生まれると聞いたら

歓迎は出来なかったかもしれないですね



小さい頃は何でもかんでも怖くて、泣いてばかりでした

姉が、小学2年生ぐらいでtomoは変わった!と言っていました

その頃から着ぐるみを着て、違う自分を演じ始めたように思います

高校生の頃には、その着ぐるみは分厚いものになっていて

目だけしか出ていない状態になっていました


本当の自分なんて全くわからなくなっていて

分厚い着ぐるみを着た自分が本当の自分なのだと

疑いもしませんでした


自分の方を見てほしいとか、優しくされたいとか

相手に求めてばかりだったと思います


欲でいっぱいです


私は客観的に見る事が上手くありません

自分と誰かとを入れ替えて、他の人になって自分を客観的に見ることをしています

まだ沢山気付く事があるようです





昨夜は目を閉じると脳の動きが凄くて

酔ってしまいそうな感じでした

瞬時に移動できる

と思って、すぐに記憶がなくなってしまいました


私はビジョンを見る事はほとんど無いので

飛んで移動しているなぁ

というのは1,2回しか記憶がないです


寝ようとしている時や、早朝にふっと言葉が浮かぶ事があります

瞬時に移動できる! と、嬉しそうだったように思います


今ブログを書いていますが、遅い時間です

瞑想をしたりするのも夜になってから

という事が多いです

なぜか明るい時間には集中できないのです

何事もさっさと出来ない癖があります

日が変わるまでにと後回しにし、ギリギリに焦る

という事を繰り返しているように思います


ブログを再開して気がつきました

以前も深夜に更新していました

まだ変われていない事に今頃気付きました

遅いですが、気付いた事はすぐに変えようと思います






半年ぶりのブログになります

たくさんの方がご訪問下さってまして、ありがとうございます


先日はミレニアムセッション、ユニバースセッションに

多くの方がお越しくださいまして、ありがとうございました。


セッションの時、いつも思うのは

高次元の存在さんにサポートしていただいてるという事です。

会場など、用意されていていた?と思えるのです。

不思議な感覚で準備が進んでいきます。


姉は即行動しますので、ピッタリのタイミングで

色々な事が流れているように思います。

タイミングを逃さない事の大切さを

いつも実感させてもらっています


セッション後、落ち着かなくて眠れない日がありました

なんか焦ってるような


自分の判断はいつも間違ってる というのが気になってきました

ある事が気になって頭から離れません

なぜ気になるのか? 

そうだ!私が選択したのが違っている

良かれと思ってしてしまったけれど、人に迷惑をかけていたと思いました

朝、電話をして、良いと思ってそうしたけれど、こちらを選択させてもらうと言うと

相手の声が明るくなり、良かった!と言われました


瞬時に選択して行動した事を、後で後悔する事があります

どうして、ちゃんとした選択が出来ないのだろうかと


そこには欲が入ってしまうのだと思います

どう思われるだろうとか、どっちを選べば得だとか損だとか

余計な思考が働いてしまっているのでしょう


欲が選択を誤ってしまう

そこに欲が入っていたとは・・・

欲については自分では気付けなかった部分です

姉のブログから、いつもヒントというより、答えをもらっています

自分で気付ける力を付けないといけません